<< 梅雨の那須旅行 | TOP | quantumにどハマリ! >>

PRESS START 2011 感想
PRESS START 2011PRESS START」に行ってきました!
存在こそ知ってましたが、毎年この時期は夏コミにかかりきりで、とても行けず。
今年は夏コミ不参加ってことと、なんだかオケコンに飢えてたので、勢い余ってチケット購入!
アテもないのにペアチケ買っちゃって、あげく同行者も見つからず――皆、お盆やら夏コミやら――危うくゲーム音楽に興味ない弟を連れて行く所でしたが、なんとか一緒に行ってくれる方が現れ、楽しいひとときを過ごせました
……いや、独りで行っても十分楽しかったとは思いますが、行き帰りがね…ちょっとわびしいよ…ね?
ハードスケジュールの中、お付き合い下さったDETAさんに感謝です!!

新宿文化センターは15年振りくらいで、周辺の様変わりっぷりには驚きました。
特に近場で建設中のビル群の奇っ怪さ なんだ、あの窓!?
副都心線や大江戸線も初めて乗り、地下鉄でSuicaを使うのもお初。そもそも新宿自体10年降りくらいかも…すっかり浦島太郎でしたとさ。(都民なのに)

ともあれ、昼の上演で、席は1階10列のやや左側。
若干スピーカーのアンバランス加減が気になりましたが、ゲストの挨拶が概ね左側で行われ、植松さんやら時田さんやらがほぼ正面に立ってらしたりと、なかなか良い席でした

以下、演目と感想〜っと。※アンコール曲ネタバレ注意※
+ セットリスト +

【一部】
1.ゼノブレイド
  ・メインテーマ
  ・ガウル平原
  ・機の律動
  ・伝説の勇者リキ
  ・燐光の地ザトール
  ・名を冠する者たち
  ・敵との対峙
2.スペランカー
  ・スペーランカーのテーマ
  ・地底探検〜ステージクリア
  ・ミス〜ゲームオーバー
3.ポケットモンスター
  ・オープニング(赤・緑)
  ・ポケモンセンター(赤・緑)
  ・6番道路 春〜夏(白・黒)
  ・戦闘!野生ポケモン(白・黒)
4.グラディウス
  ・ステージメドレー
5.428〜封鎖された渋谷で〜
  ・メインテーマ
6.ファイナルファンタジーIV
  ・赤い翼
  ・ダンジョン
  ・バトル1
  ・勝利のファンファーレ
  ・飛空挺
  ・少女リディア
  ・ゴルベーザ四天王とのバトル
  ・メインテーマ

【二部】
1.ニーアレプリカント/ニーアゲシュタルト
  ・魔王
  ・エミール
  ・カイネ
  ・イニシエノウタ
2.エルシャダイ
  ・エルシャダイのテーマ
  ・悠遠なる天地〜イーノックのテーマ
  ・悲壮なる叫び
3.スーパーマリオギャラクシー2
  ・メドレー2011
4.ゲームで使われたクラシック名曲メドレー
5.大神
  ・始まり
  ・両島原 其の二
  ・「Reset」〜ありがとうバージョン
6.ラストストーリー
  ・翔べるもの

【アンコール】
1.ゼノギアス
  ・メドレー
2.パルテナの鏡
  ・ステージメドレー


今回のメイン「ゼノブレイド」と「ニーア」、「ラストストーリー」は、未プレイどころかよく知らず。
「428」や「エルシャダイ」、「マリオギャラクシー」は、かろうじて聴きかじってた程度。
「スペランカー」好きだけど、別に聞きたいって程でもない。
「大神」は選曲が微妙だし、「FF4」くらいしかテンション上がりそうもないなぁ
…などなど、演目見た段階では割と冷ややかだったんですが、やっぱ生音はよかですね〜
しょっぱなから良かったです。むしろ、しょっぱなが良かった!!


・ゼノブレイド
知らねぇのにテンション上がってましたヨ
オリジナル音源の演奏者さん(コーラスetc.)も参加されてて、ファンだったら鳥肌モンだっただろうなぁ…と。知らない身なのが、残念で勿体なかったです
おかげで、めっちゃゼノブレイド熱が上がる。やりたい! でも3D酔いが怖い!!

・スペランカー
再演とのこと。初参戦ですが前回のレポを見てたので、まんま同じ感じだった様子。
ゲーム同様なかなかクリアできないスペランカー先生
メインタイトルがやけに荘厳で、むしろそっちにウケました。

・ポケットモンスター
やっぱり初代はテンションが上がります
ただ、ちょっと走り気味で、入りのファンファーレがキレイじゃなかったのが残念かも。
その分、後半はかなり良かったけど、白・黒はやってないのでワカランチン…。
スクリーンに映った戦闘画面を見て、
「ツタージャの進化形はジャローダって言うんだ」とかぼんやりでした

 ・グラディウス
ステージのメロディと繋ぎが美しかった 王道クラシックな調子で、弾き手も気持ちよさそう。
でも、ボス戦がざっくりとしたアレンジになってて随分音が減ってたのが残念
確かにバイオリンであのピコピコ音を再現するのは厳しいけどさぁ〜
一番の見せ場なのになぁ〜

・428
いや〜 かっこええ〜 とにかくカッコイイ!
しかし、グラディウスといい428といい、バイオリン組は大変そう…。
途中、「死んじゃう! バイオリン死んじゃう!!」て、某音楽祭での「剣の舞」を思い出したり。
そういえば指揮の竹本さんは、ひとり超絶楽しそうに、鬼のテンポでした 

・FF4
良かった、すごくよかった! でも短すぎ!!
ループが短い曲ばっかなんだから、そこは基本2周にすべきでしょうて!
アレンジと繋ぎは最高に良かっただけに、そこが残念でした
ダンジョンとか、リディアとか最高だったのになぁ…。
ホント、リディア良かった。泣きそうだった。
そして、ついつい某ヒャダほにゃほにゃさんの歌を思い出す四天王戦
メインテーマは最初のポロロンポロロンをもちっと出して欲しかったかな。
とにかく短かったのが残念、無念

・ニーア
幻想的でゆったり。
ただ、いかんせんゲームを知らないので、終始ピンと来なかった…かも。
オケは力強かったけど、歌も含めてとげとげしさが一切ないので、アルファ波出まくりで眠気を誘われた 実際、どっかからイビキが聞こえてきたような…。
オリジナルの歌い手さんによる未来語は可愛かったです。

・エルシャダイ
やったことはないけど、よぉく知ってます
トークで出てきた桜井さんも、「『大丈夫だ』とか言わせたいんでしょ? 言わないよ。『問題ない』 とか言わないから!!」って、あはは
演奏の合間にあの大天使が登場(この日のためのナレ録)したりと、すっかりネタ扱いでした。
肝心の演奏は、曲が荘厳でオケが分厚かったから、コーラス5人ではちょっと力不足な感じだったかな。 完全にティンパニーに負けてました。
手拍子ももうちょっとキレが欲しかったし、若干お寒かったです…若干ね

・スーパーマリオギャラクシー2
やったことないのでさっぱり。でもオケ向きだなぁ…と。
原曲もオケなのか? メロディが気持ちよすぎて終始鳥肌でした。
竹本さんのテンションもさらに上がって、指揮台で踊りまくってましたし。てか、時々オケが置いてけぼりになってたような…
コンマスが超マイペースだったので、対比がなんか面白かったです。

・ゲームで使われたクラシック名曲メドレー
代表的なフレーズのみをピックアップしたメドレーで、「運命」とか「天国と地獄」とか「ウィリアムテル」とか、おなじみのもの中心。オケの本領発揮といった感じでした。
曲に合わせてゲームタイトルがスクリーンに表示される手法だったんですが、とりあえず「木こりの与作」に盛大に吹く。あと、「パロディウス」多すぎ。
てか、そもそもこれはパロディウスメドレーでしょでしょ

・大神
これも再演。ゲストで、尺八&三味線のイケメンライダーコンビ登場
大神と言えば「太陽は昇る」とか「ウシワカと遊ぶ」とか聴きたいところだけど、スコアの都合なのか、まんま前回と同じだったみたいですね。
確かに「Reset〜ありがとうバージョン」は良い曲だけど、せっかく三味線加えるなら、もっと三味線をジャリジャリ言わす曲を入れて欲しかったなぁ。
ゲスト奏者のお二人も、プロにしてはもうちょっとって感じだったし…ちょくちょく苦しい部分もあって、あんまり大神らしさは感じなかったかも。
和風にこだわらず、いっそ金管寄りのオケアレンジにしちゃっても良かったと思うです。

・ラストストーリー
ラストはヴォーカルで締め。オリジナルの歌い手さんも登場し、アリアのようで素敵だった
でも、やっぱりゲームを知らないので、本来感情移入できるであろう部分が抜け落ちてて、歌詞にはピンと来ず……勝手に震災のことと重ねてました
ゲームやらなすぎ! だめだ!! と、葛藤するひとときであった…。

・ゼノギアス
ごめん! ゼノギアス(ついでにゼノサーガも)やってないの!!
皆さんが「おおお!」ってなってる間もポカンでした
光田節は直ぐ分かったけど、プレイしたことあるゲームは「クロノトリガー」だけだもんなぁ。
だもんで、何の曲を演奏したのかも分からぬまま…。
確か、どっちも発売時、仕事が超絶忙しくて、タイミング逃したんだよなぁ。
ゲームやらないとダメだ!!…葛藤再び。

・パルテナの鏡
最後にこれとは意外!?
いや、桜井さんがいるのだから、どれかひとつは関わった作品…となると、今作ってるらしいこれが来るのは順当なトコロ?? (カービィでもいいのよ!)
めちゃオケにはまってましたね〜
ただ、知らない人が多かったようで、会場の雰囲気はちょっと微妙でしたけど
なすびの恐怖と、ヒステリックババァ(@有野課長)を思い出してニンマリでした。


――と、まぁこんな具合の2時間ちょい。
半分は知らない曲で、ところどころ演奏に不満もあったりしたけれど、やっぱ生音は良い!!
至極、良い!! 暑くてしおれてたトコにパワー注がれました。
欲を言えばもちっと人数多い上手いオケで聴きたかったけど…予算も上がるし、イベントの主旨とはちょっと外れますね 別の機会を勝手に夢見ておくことにします。
来年もまた開催されるのなら、日程次第ですが参加したいです。
:: 音楽(ライブ感想) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
コメント




※文中にメルアドやURLがあると弾かれます。管理人への連絡は、こちらに記載のメルアド宛にお願いします。
トラックバック URL
http://blog.nisekobox.com/trackback/307