<< 大神伝・その1 | TOP | 大神伝・その3 >>

大神伝・その2
大神伝 ~小さき太陽~(特典なし)プレイ時間:12時間ほど 

キリキリ進めてます
来週後半はカムイ旅行なので、それまでに終わらせられれば区切り良いかなぁ…とか、無茶なスケジュール。
旅行まであと5日。1日6時間が最長(DSのバッテリー的に)なので、あと30時間位か。いくらなんでも、40時間程度でクリアは出来ないだろうなぁ。
いや、だから、無茶なスケジュールにする必要全くないのですけどネ

何はともあれ、以下プレイメモ。
※相変わらず、普通にネタバレしてます。
・西安京 芝居小屋
都がどよよんとした空気だと、気が滅入るので、早く花満開にしたいところ。
でも花咲爺の家に入れないので、まだ椿神楽とか無理そう。
素直に、神楽に付いて芝居小屋に。
途中、筆技・輝跡の新たなバリエーション発生。
見えない床とかゼルダ(神トラ)を思い出す。(亀岩でタコに弾かれ転落した苦い思い出…)

流れで芝居小屋探索。流れで筆技・紅蓮GET。流れでBOSS戦。
流れで進めさせられてる感が強いのが気になるけど、ダンジョンは面白くなってきた。
今回、DSという小画面のせいか、アクションというよりパズル要素が強く、画面がほぼ見下ろし型なのだけど、それが案外性に合ってていいですよ
豆粒の様なサイズのキャラをあっちゃこっちゃ移動させるのはくたびれるけど
ひたすら、輝跡連発でペンギン大活躍。

巫女Ver.神楽の活躍でBOSS撃破。
どっかで見たことが…と思ったら、某同人シューティングゲームの主人公さんでした。
そして、親子の感動イベントで、背景にフセ姫と八犬士が!!!!!!!
おおっ! ついにクサナギ村か!?
…とか思ったら、ただのモブキャラと化していてガックリ、トホホ。
まぁ、あの村で事件起こそうとしたら、それこそ「大神」リプレイになっちゃうしね。

・西安京 庶民街
椿神楽への過程はまんま大神。でも花咲爺追っかけないから非常にラクチン。
やっぱり、都は華やかなムードが良いです
しっかし、住人とか町行く人をどんどこ薬師村にスカウトしてるんだが、あんなに住人減っちゃったら、都の活気に影響するんじゃ

・西安京 貴族街
ヒミコの神殿が巫女の修行場とは……火渡りでもさせるんだろうか?
それより、ヒミコ亡き後の統治がまったく放置状態なのは、悲しい。
せめて宝帝が代理で…とかの方が威厳が保てるんじゃ無かろうか。
ベンケイがいなくてショボン。

・クロウ
ウシワカもどき登場。
事前情報ゼロだったので、けっこう驚いた
てか、ホントに子ウシワカなら、ファンディスク並みの安直さでガッカリなのだけど、進めるにつれ、そうでないらしいことが見え隠れで一安心。
クロウというのは、牛若丸を鍛えた烏天狗から由来してるのかな?
どう見てもウシワカありきの2号キャラだけど、イッスンばりに惚れっぽいところとか、チビテラスへの態度とか、心細い子供なんだなという内心が垣間見えて、ウシワカより好みかも。
でも、記憶喪失的な導入だったのに、いつの間にか色々と知ってるのは納得いかない

・地下遺跡
なかなか大がかりなダンジョン。序盤の山…かな? 十六夜のほこら的な。
ここにきて、ますます輝跡大活躍。
途中のお邪魔ザコも増えてきて、輝跡と一閃の連チャンで忙しい
奥まで行ったら、雷に邪魔されて撤退することに。
てっきりここで撃神参加かと思ってたけど、まだかぁ…。早くイナズマ撃ちたいぞ。
それ以上に早く疾風が出来る様になりたい! 稲妻の独楽の敵が非常にウザイです。

・鬼火市場
「鬼灯市場」じゃなくて「鬼火市場」でしたね。
またまた面紗イベントで、デザイン気に入らないからと描き直すことになったけど、前回と同じ顔を描いて終了 ……だって、思いつかなかったんだもん。
市場で前回気になってた、蔦を使って取る葛籠をゲット。でも、屋台の上に乗ってた葛籠はどうやって取るのか分からなかったので、さほど粘らずに進めてしまった。
あそこに、カリウドに頼まれて集めてるアイテムの1つが入ってたのかなぁ? だとしたらもう取れないのかも知れない
鬼婆とはまた戦うのかと思ったら、"子連れ狼"とは。
あれ、普通に走った方が早いと思います!
念願の疾風もゲット。子風神可愛すぎ
風車も可愛いけど、何より"こうまさん"ってヴィジュアルが!

・雷雲
雷神族は、ラムちゃんというか、ドリフの雷様コントというか…しかし、真っ先に思い出したのは、なぜかゴロピカドン。
音符を斬るミニイベントは、ちゃんと説明を聞いて無く、ルールが分からぬままクリア。
ホントはどういう風にするべきだったのか…。
てか、今回の「大神伝」ですが、イベント会話になると、会話が自動進行で早送りできないのがイライラ。かと思うと、ちょっとでも目を離すと話が勝手に進んでるので、またイライラ…。なんでそんな仕様にしたんだろう…

ともあれ、撃神登場で迅雷ゲット。
子撃神も可愛い! あの耳!!! 「にゃご〜」って声がまた萌ゆる〜

・ふたたび地下遺跡
新筆神の極神登場。
可愛いけど、可愛いけどさ……初代大神に遣えたとか、色々とモニョるですよ
「大神」だと十二支なわけだけど、そういう共通性が無いからなおさら。
…ん? 新メンバーはペンギンに、クジラ…極地動物か?
なら次はシロクマだな、きっと

ダイダラボッチはウサ耳で、なんとなくアンティラモン(@デジモン)を連想
コントロールパネルまでいくイベントは、トランポリンがへたくそすぎて時間ギリギリ。
途中、葛籠2つくらいスルーしてしまった。
あそこに調査隊から頼まれた報告書のかけらが入ってたんだとしたら、これまたもう揃えることは不可能かなぁ。3つくらい空欄になってるんだよね

菅原道真戦。まさかもう戦うことになるとは。
てっきりバラモスポジションかと思ってたけど、ヤマタノオロチポジションなのか。
イマイチ当たり判定の範囲が把握できず、敗退。初めてゲームオーバー食らいました。
てっきり最後にセーブしたところからと思ったら、頭に着いたところから再開。
拍子抜けだけど、有り難いです
再戦は、長引くのがめんどかったので、大破魔札連発であっけなく終了。
でも、最後の方で、クロウに邪気を吸収してもらう過程がタイミング逃して、ザクザクとダメージ食らい、時間と連携で「神」評価なのに、痛手で「凡」止まりでした。残念。

ところで、菅原道真が月の民という設定どうなんだろう…。
月の民はもう滅亡したんじゃなかったのかなぁ? ウシワカとカグヤだけだと思ってたけど。
それとも、国は滅んだけど、住人は細々生きてるのかしらん?
天神族の全滅と混同してるだけなのかも??
今後が気になるところ。

・薬師村
久々に寄ってみたら、えらい発展を遂げていた
アヤメイベントは定番中の定番だけど、ええ話は王道でもいいですのぅ。
でも、鶴の「覗かないで下さい」の方がグッと来たけどね
覗いちゃったけど……やっぱり見ない方が良かったのかなぁ?

……というあたりで、DSのバッテリー残量が赤くなったので終了。
まだ次のイベントフラグも発生してないけど、筆技が揃ってきたし、まずは各地の葛籠回収に行こうかな。

ところで、筆神。セーブデータに表示される土鈴のスペースは残り一つってことは、筆技も残り一つなわけで……誰なんだろ?
鏡移動が術として出てきたことで、幽神は出ないのはほぼ確実。
氷から水が引けるから凍神も無しかと。
時間経過がないから弓神も無いだろうし、壁神も出そうになし…
そうなるともう十二支は全部埋まるんだよね…となると残りは新メンバーかなぁ?
やっぱりクマさんか?? シロクマカマン!!

クマというと、ネムリをまだ見てないのも気になるです。
:: ゲームプレイ記(大神伝) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
コメント




※文中にメルアドやURLがあると弾かれます。管理人への連絡は、こちらに記載のメルアド宛にお願いします。
トラックバック URL
http://blog.nisekobox.com/trackback/292