<< TRIGUN-Badlands Rumble- | TOP | タイタンの戦い >>

GW米沢旅行
5/2(日)〜4(火)で山形・米沢に行って来ました。
旅行というか、お友達の帰省にひっついて行っただけなんですけどね
水戸より北は、飛び越えた北海道しか行ったこと無いので、初東北です。

ドライブ旅行ってことで、今回は犬も一緒!
外泊しての遠出は、犬にとっては4年ぶりの2回目。2006年に那須に行って以来です。
「帰りたがってフンフン鳴くんだろうなぁ」とか、「泊まり先に迷惑かけなきゃいいけど」とか、色々不安に思いつつも、旅行すると「ここに犬連れてきたかったなぁ」ってことが多々あり、毎回切なく思ってたので、いやが上にも期待は膨らみます

前日若干――いや、かなーりバタバタしましたが、幸い変更することもなく予定通り決行。
天気にも恵まれ、なかなか楽しい3日間(実質2日間)でした

総走行距離:764km
平均燃費:12km/L

高速料金:4200円(往路2150円/復路2050円)
ガソリン:10216円
#1・東京江戸川…39.5L・5293円(@134円)
#2・米沢…6.95L・1000円(@144円)
#3・福島飯坂…28.43L・3923円(@138円)
[1日目・5/2(日) 晴れ]

4時起きで5時出発。(色々あって高速乗ったのは6時半くらいだったけど…)
GWで大渋滞が予測されてたので、渋滞回避に常磐道ルートで行くも、三郷から即渋滞
谷田部あたりまでたらたらと30分ほど。

その後は渋滞らしい渋滞もなくまあまあスムーズだったのだけど、
休憩で寄った友部友部SAから出られず、出るだけでなんと1時間半!!
原因は、SA出口に脱出の車が殺到したことと、本線上ですぐ先の友部JCTへ左折する流れが交差したため。ホント、本線に出たらちっとも混んでなくて、あの混雑なに? 幻??って程。
…てかね…一番の原因は、SA内は誘導警備の駄目さだと思う…
人員いるにはいたけど、ちっとも仕事してなくて、ほぼ無法地帯。ぼけーっと自分の担当区域に駐車車両が来るのを待ってるおっちゃんばっか。車列はSAから出るための列オンリーになっちゃってるから、その仕事を継続する=何もしていないってことなわけで…。
入り口での誘導だけじゃなくて、出口での誘導も絶対必要だったと思うぞ!!!

一方、その後立ち寄った磐越道の阿武隈高原SAは、要所要所にバッチリ人員が配置されてて、入れるのも出るのもキッチリ誘導
言葉遣いやら挨拶やらもちゃんとしたフレッシュ(年齢的な意味ではなく)な、にいやん・おっちゃんばかりで、ものすごーーーく気持ちよかった
常磐道と磐越道では教育が違うのか…?? 派遣先が違うのか…???
とにかく、阿武隈高原SA、天晴れ!!!

沢までは直通の高速道はないので、東北道の福島飯坂ICで降り、峠越え。
混雑もなくスムーズだったけど、そこそこ急坂&クネクネ山道は、1500ccATには辛い…。
道路の新設工事をしてたので、これが出来たらかなりスムーズになるんだろうから、それを期待するばかりです。次の機会がいつかも分からないけどね
そうこうしつつ、着いたのは13時半頃。走行距離:340kmちょい、所要時間:7時間ほど。
…と、せっかく犬を連れてってるのに、ここまで写真無し。
やっぱ運転でいっぱいいっぱいになるので、休憩中に写真とはなかなかならないのです

回ご厄介になるのはお友達の実家。
帰省のお供なので、観光ってほどの予定も特に決めず。だらりんとした旅です。
いつも予定をズバシッと固めてるので、人任せなのはちょっぴりソワソワ落ち着かなくもあったけど、まぁ、たまにはこういうのもOK! 半ば、自分の田舎にでも帰った気分です。
こういう時、郷里がある人はうらやましい!
特別予定もないので、だらっと散歩半分で、丘の上への大森山森林公園に。
大森山森林公園1芝広場とアスレチックと、散策コースがあって、地元の親子連れで賑わってました。
散策コースに突入! なかなか急! 足場もなかなかにアクロバティック!!
すぐにショートカットで出口へと向かったのは言うまでもなく

園内の注意看板。直球です。
大森山森林公園2猿…珍しい白猿もいるとかでしたが、残念ながら(?)今回は遭遇できず。

園を後にして、お次は小野川温泉に。
玉こんにゃくその場のノリで来て、着替えとかなーんも準備してなかったので、足湯だけ。
玉こんにゃくと煮卵もいただきました

は米沢ラーメン! 
福田踏切1すっかりお任せで、つれてってもらっちゃいました。
お店は「桂町 さっぽろ」さん。米沢ラーメンなのに、札幌とはこれいかに

鶏ガラ&煮干しベースのスープに、細めの縮れ麺。もちもちとした食感はGOOD!!
素朴でなかなか美味しゅうございました。

ただね…煮干しベースって、実はあんまり好みではないのかもと思ってしまった。
愛するすがきやも煮干しだけど、あれは「すがきやの味」で納得してるわけだしね…
ラーメンを外食する機会が、ほぼ北海道旅行のみなせいか、完全に舌が札幌カスタマイズされている模様…。私にとってのラーメンとは、「麺は細麺より中太、スープは塩」これが唯一絶対なんだと再確認してしまったです。
連れてってもらってなんだ!?って言いぐさですけど…
いえいえ! 美味しかったですよ!!
「自分が一番好きなラーメンはこのタイプじゃないんだなぁ」と知っただけで。
不味いラーメンなら、そんな分類を認識することすらでけまへん。

食って、帰ってまだ19時…。
主にTV観賞しつつ、カードゲーム&おやつタイムで、23時には就寝でした。
いやぁ〜 田舎の夜は早い!

なみに今回、車移動オンリーってことで、Wii一式を持参。
皆の衆がカードゲームにいそしむ間、空気も読まず、一人別室でWiiFitやってました
旅先まで…て感じではあるけど、やっぱ、やるとやらないとでは大違いなんだよね…。
しかし、改めて荷物にまとめてみると案外かさばる
なによりバランスボードがかなりの荷物!
去年の北海道旅行では、録画したDVDを見つつエアFitでごまかして、「やっぱり実機無いとやりにくい」と反省したもんですが、案外最善策だったようです


何はなくとも、今日のキーワードは「友部SA」!!!
あれがなければ、ホント渋滞あってもスムーズだったので、時間のロスが悔やまれます



[2日目・5/3(月) 晴れ]

べが早かったので、目が覚めたのも早朝
てか、案の定、犬が帰りたがって夜中ずっときゅんきゅん鳴き、頻繁に起こされたり…
ふと目が覚めると、ほんのり開いたふすまの隙間から半分だけ見えてたり…怪談かーい!!
吠えたり暴れたり悪さすることはないんだけど、落ちつかずうろうろしっぱなし。
やっぱ、なかなか外泊は大変です。

だ皆の衆は爆睡こいてたので、朝の散歩に。上杉神社まで往復2時間弱の長散歩
上杉神社1近くの踏切にて。
単線&閑線なのをいいことに、ど真ん中でぱちり。
さすがに犬の目線を合わせる余裕はなかったけどね

上杉神社2上杉神社のお堀は桜が満開!!
この日の午後にはかなりの葉桜&花吹雪となっていて、これが最後の雄姿だった模様。

上杉神社3もいっちょ縦バージョン。
天気が良くてすこぶる良い感じ(だいぶ斜めな写真だけど…)

上杉神社4上杉神社境内。
特に規正されてたわけじゃないけど、ここから先は犬は連れて行かない方がいいかなぁ…と、ここでUターン。
人が多かったので写真は撮らなかったけど、後ろはずらーっと出店が並んでて、まだ開いてないにもかかわらずすでにけっこう観光客多かったです。
犬連れも多く、黒柴とも3匹もすれ違う!

上杉神社5境内の高台にある招魂碑。
桜が綺麗だったから思わず撮ったけど、これって要は合同慰霊碑なんだよなぁ
戊辰戦争での戦死者(米沢藩士etc.)と西南戦争の戦没者のために、明治に作られたものらしいです。

福田踏切2かるーく一周して、帰路道。ちょうど遮断機が降下中。
犬は通過電車にかなーりビビってます

福田踏切3米坂線。1日に何回も通らないらしいので、別に鉄ちゃんでもないけど、ぱちり。
踏切待ち中の皆さんの視線が痛い…

歩からもどると8時ちょい過ぎ。
さすがに皆さん起きてて、なかなか帰ってこないから、「迷子になった!?」と思われていた。
イヤ、スマンコッテ
美味しい朝ご飯をたんまり頂いて、朝からガッツリ食らう。
ま、朝食べるのは良いことですよね。

日の予定もまったく決めてなかったので、雰囲気で連れて行かれるがまま
景色も良いし、犬も散歩させられるし、もしかしたら珍しい白猿も見られるかもよーってことで、
車で20分程の山中にある、綱木川ダムに。

綱木川ダム1GWど真ん中だというのに、だーれもいない 気楽に歩けて良いんだけどね。
しかし、けっこう犬の糞が落ちていた…

綱木川ダム2ダム湖。名は「おしょうしな湖」。山形弁で、「ありがとう」の意味だとか。
ダム建設で沈んだ村への感謝の念でしょうか??
湖面までは緩やかな石層面になっていて、降りようと思えば降りられなくもなく…
危ないからオススメはしませんが

綱木川ダム3ダムの堤防面。
ちょっとした石畳に見えるけど、けっこうな急斜面
下の広場みたいな所までは、50mはあるかなぁ。
でも頑張れば自力で降りれそう…やらないけど。
危険度が低いからか、柵もロープ式のがある程度。体力がある人はレッツチャレンジ

綱木川ダム4説明図。
正面から撮りたかったけど、バッチリ写り込んでしまうので、斜めで妥協
こうやって図で見ると、堤防の厚みってものすごいなぁ。

綱木川ダム5ダム正面。
ふたつ上の写真の橋から撮影。
規模がデカすぎて、まるでジオラマ 遠近感が無くなってきますな。
だいたい30分ほどの滞在だったけど、その間、うちら以外で訪れたのは1組だけ…。
せっかくの美しいダムなんだから、もうちょっとアピールして観光客を呼び込もうぜ!

ムから戻って、そろそろお昼。
「蕎麦がいいなーっ」と、リクエストして連れてってもらったのが、菊太郎 新富(本店)。
かなりメニューが豊富で、蕎麦は細打ちと太打ちの2種。
今回はGWで忙しいからか、「細打ちしかやってません」って断り書きされてたけど
うどんか蕎麦か……どっちかいうとうどん派なので迷い、折角なので蕎麦を。
板そばしかも、どーんと板そば(都合2人前弱)にしてみましたぞ
量は多かったけど、シンプルにソバだけだったので、案外いけた。
でも、これの大盛りを頼んでた友人のおじさんは、さすがにギブ寸前でしたが

なかなか美味しい蕎麦だったけど、混んでたからか、出てくるまでに30分近く掛かったのがちょっとマイナスかなぁ。混んでる時でなけりゃ快適なんでしょうけどね。
今度また行く機会があれば、今度は太打ち(並打ち)も味わってみたいっス!

麦を堪能し、午後はいざ米沢観光〜!!
…ではなく、なぜかシマムラやらカネタやら安売り衣料品店巡りに。
米沢まで来てなぜ??…と思いつつ、服や布団カバー、果ては枕を買ってしまった
これにたっぷり時間使って、あっちゅうまに15時。ホント、何しに来たのやら

の後は、おみやげ物色三昧。
まずは、玉こんにゃくを仕入れにその辺のスーパーへ。
なんでも、玉こんにゃく+調味料セットが土産物では1000円なのに、スーパーで買うと、こんにゃく200円+調味料200円ほどらしいので
私は1パックしか買わなかったけど、皆が買い込んで、結局売り場買い占め状態。
1キロ(?)入りを6パックって、どんだけこんにゃく好きなんだ!
あと、噂の万能調味料「うまいたれ」がここでも売ってたので、500mlの中ボトルを購入。
でも本店には100mlの小ボトルがあるらしいので、製造元の平山孫兵衛商店へにもGO。
ここにはデカイのからちっちゃいのまで揃ってるのです。
そうはいっても、私はおみやげに配る人も居ないので、お試しとして刺身用醤油の千歳の100mlボトルを買うのみでしたが平山孫兵衛商店
平山孫兵栄商店の正面から。いかにも老舗って感じ
写真には入ってないけど、左右も建物が続いてて、工場も裏手にあるみたい。
ちょびっとしか買わなかったのに、お茶&漬け物まで出して頂いて……と思ったら、米沢(山形)では、お茶受けに漬け物がドーンと出てくるのが常識みたいですね
さすがに漬け物を摘むのはちょっと抵抗があるので(塩分的に)、お茶だけにしておく。

あとは、上杉神社横の上杉城史苑にて、お菓子やらなんやらを物色。
かなりの品揃えで、土産なら大概の物はここで手に入りそうでしたね。
かねたんグッズとか、前田慶次関係とかもわんさか。
米沢牛のコロッケとかのデリカもたくさん売ってて、なかなか誘惑が激しいエリアです

るっと見回って、帰るともう17時。
したらば! ちょっとした事件が起きていた!
今日の米沢は30度近い暑さで、車中に犬を置いとくには危険なので、ダム見物の後はお邪魔してる米沢家(仮)に置かせてもってたのだけど、犬が脱走!
気がついたらいない!!…てことで、皆さんにだいぶ泡食わせてしまったみたいです
幸い、どこかに行っちゃって迷子などということもなく、敷地内に駐めてた車――自宅から乗っていった車は置かせてもらって、向こうの車で移動してたのです――の陰で、寝てたみたいだけど。
車の方が落ち着けるので、ドアが開くのを待ってたのかな。
犬も、見知らぬ家に1匹残されて寂しかった模様…すまんかった

騒動も無事落ち着いたし、そろそろWiiFitやろうかい…てところで「飯だよー」の声が。
早!!!!!!! 御相伴にあずかってる身で贅沢言えませんが、17時半から夕飯って!?
昨日は外食だから早いのだろと思ってたら、それが普通だった模様…。田舎すげぇ!(失礼)

およばれしたのは義経焼き。
義経⇒チンギスハーン(ジンギスカン)⇒羊肉ってことで、羊肉の蒸し焼肉でした
野菜不足を感じたので、キャベツメインに食べたつもりだったけど、結局肉もたらふく食う。
めちゃ美味かった〜 やっぱ羊肉はサイコーです

飯の後は、食後の筋トレはどうかと思いつつWiiFitを2時間半。
なんとか旅行中でも維持できて満足です。
ま、もう旅先に持参することは無いかなぁ…。素直に宿のまわりを走ります。
その後は、またまた遅くまで、カードゲームの地味で熱い戦いを繰り広げてまった
犬も2晩目はだいぶん慣れて、きゅんきゅん動き回ることもなく。
ずーーーーーっと、相方の布団の上で寝てました。(おかげでくの字で寝ていた相方)

こうして、濃いんだか薄いんだかな2日目終了。
今日もキーワードを付けるなら、ずばっと「カネタ」だな
ホント、はるばる米沢まで行って何しているのやら…。



[3日目・5/4(火) 晴れ]

がおとなしく寝てたおかげで、ぐっすり安眠。普通の時間に目が覚める。
いよいよ3日目…といっても、もうこれから帰るのだけどね。
午後から渋滞激しいことが予想されてたので、せめて少しでも回避できればと、8時に出発。
が、さっそく道を間違えて30分ほどロス
南米沢あたりから121号で13号に接続して福島方面へ…のはずなのに、1本手前で曲がってしまったばっかりに、232号でどんどん脇に流されるという図。関根まで行っちゃったよ
ナビも地図もなく、携帯のウォークナビくらいしかなかったので、元来た道を戻ったのだけど、後から地図見たら、そのまま進んでも376号で接続してたし!!
結局、米沢を脱出したのは9時手前…朝からとんだ珍道中でした



島飯坂ICから、いざ東京へ〜
帰りは渋滞予報がそんなでもなかったので、東北道ルートに。
福島トンネルの手間でトロトロ、郡山過ぎてもやや詰まり、過ぎたら矢吹でも渋滞があったけど、那須を過ぎるとスムーズ。12時には川口IC通過してました
ただ、三郷まで外環で行ったのだけど、肝心の三郷出口がめっさ混み混み!
これだったら三郷南までいっちゃった方がずっと早かったな
なんだかんだと、家に着いたのは13時頃。
9時半頃に高速乗ったから、休憩とか一般道を除けば3時間弱。
所々混んでもこれだけなら、空いてる時ならもっと短縮できそう。福島・山形ってかなーり遠いイメージだっけだと、案外近いもんだなぁーっと。

んなわけで、2泊3日(2泊2日?)の山形小旅行、めーっさ楽しかったです!!
どこに行ったってわけでもないけど、自分の実家かってほどくつろいでしまったし
久々の長距離ドライブにも癒されました。
疲れるけど、ストレス溜まるけど…しかし、ストレス解消にもなるんですよね。(ドMの性…)
次の機会があるかは分からないし、先方にはただただ迷惑なだけだっただろうけど、今度はぜひ山形観光も含め、ガッツリとお邪魔したいです。
:: 雑記(旅行) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
コメント




※文中にメルアドやURLがあると弾かれます。管理人への連絡は、こちらに記載のメルアド宛にお願いします。
トラックバック URL
http://blog.nisekobox.com/trackback/278