<< 名探偵コナン 天空の難破船 | TOP | GW米沢旅行 >>

TRIGUN-Badlands Rumble-
TRIGUN Badlands Rumble オリジナルサウンドトラック 劇場版トライガン見てきました

実のところ、都内の上映が池袋と新宿の2劇場のみという時点で、行く気がなかった――自宅から徒歩5分の場所にシネコンがあると、電車賃上乗せしてまで見に行くのがアホらしくて――のだけど、トライガンフリークの相方が「い・き・た・い」と熱望するので、GWのお出かけの前哨戦として行くことに。

混雑を予想して、事前に座席予約で準備も万端!
…と、思いきや!
前夜になって、相方が緊急事態で来られなくなり、代わりに行ってくれる人も急すぎて探せず、迷ったあげく一人で行ってきましたよ

なにげに10年ぶりくらいの池袋。新宿・渋谷とかもそうだけど、用がないとホントいかなくなりますなぁ。10代の頃はそれこそ毎週のように行ってたのにね…
電車の混雑にやられ、池袋駅から人混みにやられ、早くもHP黄色状態
狭さにも驚愕しつつ、いざシネマサンシャイン池袋突入です。
75点 (脚本:3/演出:3/映像:3/音楽:4/配役:5)

面白かった!!
「トライガン」が一番楽しかった頃のムードを保ってて、とにかくエンタメ路線まっしぐら
本作のことを深く知る者でなくとも、大概は好印象になるのでは?と思われる良作でした。
かく言う当方も、原作はマキシマムの途中から読んでないし、アニメも終盤の辛い展開が嫌でほとんど見返してなかったので、自分が素直に楽しめてた頃の「トライガン」だったのが嬉しかったです。

ただ、あまりにも無難――"あの頃のトライガン"過ぎなのが拍子抜けでもあったかな
TVシリーズのその後を描くでもなく、ヴァッシュとナイヴズの確執などが顔を出すでもなく。
ウルフウッドも特にフォローもなく普通に出てくるし、メリルとミリィもヴァッシュをヴァッシュとして受け入れた後だったし…なんだか時系列がハッキリしない。
新しい展開も、あっと驚く仕掛けも何もなく、ただただ「TVシリーズ放送時にお蔵入りしていた話を出してみました」なお祭り作品なのには、若干ですがモヤッとはしましたね。
その辺の何もなさ加減を入れて、この点数です。

ま…オモシロけりゃいいじゃねーか!気にすんなィ!!ってトコでしょうか?
ハイ! 面白かったですよ

それに、ストーリーの無難さはさておいて、ゲスト悪役・ガスバックとゲストヒロイン・アメリアはどっちもすこぶる良いキャラで、そこがまたサイコーでした。
アメリアの声が真綾ちゃんと知って、FF13のライトニングみたいなクール&ビューティキャラなのかと思ってたけど、かなーり乙女体質で可愛かった
ガスバックは、キャラ自体は漢を地でいく悪役なのだけど、磯部さんの声が素敵すぎて
磯部さんの悪役ということで、「カウボーイビバップ」のビンセントをちこっとイメージしてたのだけど、いやいや全然。
ビンセントであった不気味さとか病んでる感は無く、ひたすらカッコイイ悪役!
渋くて、でも迫力ある声音に、終始魅せられてました。

レギュラー陣の演技もまたすこぶる良かった!!
メリル役の鶴さんは、最近声の衰えを感じることが多かったのだけど、今回に限ってはまったくそんなことはなし。めっちゃかわいい、あの頃のメリルでしたし
逆に、ミリィの雪野さんは、ちょっと可愛い声に作りすぎてた感はあったかな
ヴァッシュとウルフウッドも変わらぬ達者ぶり
いつもの4人で、ホント、演技を聞いてるだけでも楽しかったです。

残念ながらシネマサンシャインの視聴環境(視聴覚室か!?ってほどの狭さ)が最悪だったので、もうあそこに見に行くことは無いけど、万一、近所のシネコンに降りてきたら、是非もう一回行こうと思います。
「マクロスF」と「東のエデン」は来たし…期待してもイイヨネ??
:: 映画(2010年) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
コメント




※文中にメルアドやURLがあると弾かれます。管理人への連絡は、こちらに記載のメルアド宛にお願いします。
トラックバック URL
http://blog.nisekobox.com/trackback/276