<< [DS]DQ6・その8(完) | TOP | surface解散 >>

ラグランジュポイントin東京感想
ラグランジュポイント2/10(日)のNHKホールの公演に行ってきました。

前回ライブハウスで散々疲れたので、「もうライブいいかなー」と思ってたのですが、NHKホールだったので、迷わず先行チケット申し込み。
11日も申し込んだけど、こっちしか取れず…。
ま、2日間行く気はなかったし、翌日休みの方が楽なので、10日で願ったり叶ったりです

仕事早退して、都内を移動すること1時間。小雨の降る中、18時前に到着。
行動にも余裕持てるし、やっぱライブは全席指定だよなーっと。
年には勝てず、いや無精には勝てず

そんなわけで、以下感想です。

曲目は、
01.フィクション
02.ガラナ
03.雫
04.アカツキの詩
05.ムーンライトで行こう
06.レモネード
07.ためいき
08.ボクノート
09.Aアングル
10.Bアングル
11.8ミリメートル
12.藍
13.病院へいく
14.飲みに来ないか
15.双星プロローグ
16.デザイナーズマンション
17.ゴールデンタイムラバー
18.全力少年
19.SL9
20.虹のレシピ
[アンコール]
21.光る
22.ただそれだけの風景
23.ふれて未来を

の全23曲。
18:40頃に始まり、終わったのは21:10頃。びたっと2時間半でした。

事前にどこかのセトリは見てたけど、「1曲目はフィクション。最新アルバム全曲やる」くらいしか把握してなかったので、3曲目で「雫」来たときは、かなりテンション上がりましたね〜
特に、フルート&サックス本間さんと、トランペットetc.田中さんが素敵で!!
管楽器入ると、ホント音楽の質が一気に上がります。
「ヴォーカルの引き立て役の伴奏」じゃなくて、「ヴォーカルも楽器(パート)のひとつ」になるのが良いんだよな〜 ムッフッフ
兎に角、お二人最高、サポメン万歳!デス

そして後半――「双星プロローグ」から「虹のレシピ」までの流れも、かなり良かった
「ゴールデンタイムラバー」は、実はそんなに好きじゃなかった――なんかハガレンを意識しすぎてるような、歌詞があからさまファンタジーすぎて、スキマ独自の感じがせず、曲もイマイチ――ですが、ライブでかなり印象変わりましたね。
はじめて「藍」を聞いた時も思ったけど、この曲はライブ向きだなぁ…と。

ライブ向きというと「虹のレシピ」もそう。
「ふれて未来を」が"お約束"練習にちょっと辟易気味なので、もっと自然に客席が参加できるこっちが、今後も定着していくといいなぁ。まさやんの「晴男」みたいになるのが理想です。
曲としては「ふれて未来を」はスキマベスト5に入るほど好きなんですが、ライブでは、"一緒に歌う"ありきになっちゃったのが嫌なんだよなぁ。今回もそう。アンコールのおおとりで「みんなで歌おう!」…そうじゃなくて、もっと違うパターンの演出が見たい・聴きたいのです!!

その他は……アルバム「ナユタとフカシギ」メインで、このアルバムがミドルテンポ中心だったこともあり、全体的にはちょっとまったり気味のライブでしたね。
決して、おとなしめの曲が嫌いというわけではないのですが、同じ演出で続けられると、良い感じで音波が気持ちよくなってきて…………ぶっちゃけ、途中寝そうでした
もちっと、変化が欲しかったかも。
アカペラにするとか、シンタ君オンリーを入れるとか、2人でピアノ連弾するとか…etc.
折角、ホールなんだから(音響良いとは言えないが)、マイク無しも聴いてみたかったです。
MCとかメンバー編成(楽器)は、文句なしに良かったので、そこが不満と言えば不満でした。


ちなみに、今回の席は1FのL席。
端でこそなかったけど、左に偏ってるのでスピーカーのバランスが
おまけにそのスピーカー、かなーりよろしくなかったですね…。
終始ノイズ混じりでしたが、「ボクノート」あたりはホント酷いもんでした
翌日は改善されていたのかなぁ。

あと、ホール公演だったのは嬉しかったけど、やっぱりNHKホールは色々と辛い。
地味に遠いし、座席間が狭いし、何よりホールの癖に音響イマイチだし…。
スキマが使った箱では、国際フォーラムが音も立地も一番好みだったので、是非とも次は国際フォーラムでお願いしたいところです
…てか、正直、もうライブ行かなくても良いかなぁ…とか思いつつある今日この頃。
行けば楽しいけど、行き帰りは面倒くさいし、結構色々とお金がかかるし、座る・立つ・手を叩くに気を使うのも煩わしいし、はしゃいで歌ってる子に悩まされるのも馬鹿馬鹿しい…
(今回は、隣に歌いまくり&エアギターしまくりの2人組がいて、なかなか疲れました)
もともとつきあい半分の参戦なので、そろそろもう良いかなという気持ちも強くなってきた。
次は、会場次第かなぁ。それこそ徒歩で行けるくらい近くの箱でやってくれたなら!!
いやいや…無精にも限度ってもんですね

:: 音楽(ライブ感想) | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 二瀬古 
コメント




※文中にメルアドやURLがあると弾かれます。管理人への連絡は、こちらに記載のメルアド宛にお願いします。
トラックバック URL
http://blog.nisekobox.com/trackback/263